翻訳練習 課題14


2018年度前期の韓国語講座「翻訳の秘訣」で練習したものの記録です。2018.4.94.16

名詞26-づくり

意味:前名詞によって(기반)조성/활성화/~갖추기/창조

原文1:まちづくりセンターは、住民全体のまちづくり活動を支援しています。

訳文:지역 활성화 센터에서는 주민이 주도하는 지역 활성화 활동을 지원합니다.

  「まちづくり」のような固定化した表現の場合、「まち」の訳語としては「지역」がふさわしい。

原文2:少子化に対応するためには、子育てしやすい環境作りに社会全体で取り組んでいくことが大切です。

訳文:저출산 현상에 대처하려면, 사회 전체가 육아를 하기 쉬운 환경을 조성하기 위해 노력해야 합니다. 主語明確にするとともに、主語のほうに

原文3:未来志向の国づくりのためには、過去の教訓に学び、再び繰り返さないことが必用だ。

訳文:미래 지향적인 국가를 건설하기 위해서는 과거의 실패를 교훈 삼아 전철을밟지 않아야 한다.「教訓はおかしいので「教訓としてとする

名詞27-平和ボケ

意味:무사안일주의(決まった表現)

原文:平和ボケした政策が天災を人災に変えたという批判の声もある。

訳文:무사안일주의에 빠진 정책 때문에천재가 인재로 바뀌었다는 비판도 있다.

名詞28-あり

意味:어떻게 것인지

原文:もはや子どもの家庭教育、学校教育のあり方を考える時期に来ている。

訳文:이제는 자녀에 대한 가정 교육과 학교 교육을 어떻게 할 것인지 생각해야할 시기가 왔다.

名詞29-控え目(に言っても)

意味:아무리 좋게 말해도

原文:ごく控えめに言って、親子のコミュニケーションが良好とは言えない。

訳文:아무리 좋게 말해도 부자간의 커뮤니케이션이 양호하다고는 없다.

名詞30-

意味:돌이킴,되찾음

原文1:今になって、取り返しのつかないことをしてしまったと後悔している。

訳文:지금에 와서 돌이킬 없는 일을 저질렀다고 후회된다.

原文2:「削除」ボタンを押してしまった以上、もう取り返しがつかない。

訳文:삭제버튼을 놀러 버렸으니, 더는 돌이킬 없다.

名詞31-居場所c0077412_08550872.png

意味: 자리

原文:いきなりリストラされた父は、家での居場所を見つけかねていた。

訳文:느닷없이 회사에서 해고 당한 아버지는 집에서 자리를 찾지 못하고 있었다.


[PR]
トラックバックURL : https://nishina.exblog.jp/tb/29713222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by nishinayuu | 2018-08-29 08:57 | 翻訳 | Trackback | Comments(0)

読書と韓国語学習の備忘録です。


by nishinayuu