映画鑑賞ノート28 (2017.12.31作成)

c0077412_13225084.jpg

20179月~12月に見た映画とドラマの記録

1(2)行目:鑑賞した月/日 タイトル(原題)制作年・制作国 監督

2or3)行目以下:キャスト、一言メモ

画像は「黄金のアデーレ」

8/1 靴職人と魔法のミシン 米 トム・マッカーシー

  アダム・サンドラー、エレン・バーキン、ダスティン・ホフマン

  大人のおとぎ話。ホフマンの醜聞を知る前に見てよかった。

8/9 セレンディピティ 2001米 ピーター・チェルソム

  ジョン・キューザック、K・ベッキンセイル、ジェレミー・ピヴェン

  主役の二人には夢のような幸せな出来事も、それぞれのパートナーに

  は悪夢ですねえ。

8/13 アナザー・フォーエバー(Another Forever

2016ブラジル・オランダなど ファン・サパタ

ダニエラ・エスコバル、マルロン・モレノ、ピーター・ケトナス

夫を亡くした女性が友人の待つ地まで列車の旅をする。静謐な秀作。

8/15 Rachel GettingMarried 2008米 ジョナサン・デミ

  アン・ハサウェイ、デブラ・ウィンガー、ビル・アーウィン

  次女の悲しみが伝わってくる。次女の思いは複雑なのです。

8/18 おじいちゃんの里帰り 2011独 ヤセミン・サムデレリ

  ヴェダット・エリンチン、ファーリ・ヤルディム、リライ・フーザー

  「労働力を呼んだが来たのは人間だった」(M・フリッシュ)

8/22 はじまりの歌 2013米 ジョン・カーニー

  キーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、アダム・レヴィーン

  音楽映画。好みではないジャンルの音楽でイマイチぴんとこなかった。

9/6 Place in the Heart 1984米 R・ベントン

  サリー・フィールド、エド・ハリス、ダニー・グローヴァー

  2010に見たのをBSプレミアム版で見たが、一部カットされている?

  J・マルコビッチはこれがデビュー作とか。ラストシーンはまるで

  カーテンコールのよう。

9/12 ファング一家の奇想天外な秘密(TheFamily Fang2015

  ジェイソン・ベイトマン

  ニコール・キッドマン、ジェイソン・ベイトマン、C・ウォーケン

  姉弟がエキセントリックな両親の束縛から自分たちを解放するまで。

9/13 すてきな片思い(SixteenCandles1984米 ジョン・ヒューズ

  モリー・リングウォルド、ポール・デューリー、マイケル・ホーン

  子どもっぽい下級生とおじさん・おばさん風の上級生が繰り広げる

  ドタバタ恋愛劇。時代を感じさせる青春ドラマ。

9/14 ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 2013

 アレクサンダー・ペイン

 ブルース・ダーン(66回カンヌ映画祭で男優賞)、ウィル・フォーテ

 大金が当たったと思い込んだ父親と心優しい次男のモンタナから

リンカーン市までの旅を描いたロードムービー。

9/28 Mr. Perfect백프로2011韓国 キム・ミンギュン

  ユン・シユン、ヨ・ジング、チョン・ホジン

  韓ドラの常連俳優が島の大人たちとして顔を並べていて愉快。

10/1 インサイド・マン 2006米 スパイク・リー

  クリストファー・プラマー、D・ワシントン、ジョディ・フォスター

  上首尾に終わった銀行強盗の話。プラマーは悪役もよく似合う。

10/4 I’ll See You in myDreams 2015米 ブレッド・ヘイリー

  ブライス・ダナー、マーティン・スター、サム・エリオット

  初老の女性が夫と死別後20年にしてある男性とつきあうと

10/5 幸せの帰る場所 2008米 デニス・リー

  ライアン・レイノルズ、ウィレム・デフォー、エミリー・ワトスン

  優しい母、暴君の父という図式が母の死後すこしずつ崩れていく。

10/6 彼女には秘密です!구녀에겐 비밀이에요2008韓イ・インス

  リッキー・キム、キム・ギュリ、パク・ヨンシク、キム・ミンソン

  ハンサムなリッキーとおっとりした田舎の雰囲気だけでもっている

  かなりアホクサイ映画。

10/7 Our Souls at Night リテーシュ・バトラ

  ロバート・レッドフォード、ジェーン・フォンダ

  初老の男女が静かな時間を共有するすてきな映画でした。子役も秀逸。

  ただ、あの美しいレッドフォードは今いずこ……

10/13 ファミリー・プロット(FamilyProt1976米 ヒッチコック

  バーバラ・ハリス、ブルース・ダーン、カレン・ブラック

  殺しも辞さない宝石泥棒に比べれば、インチキ霊媒師なんてカワイイ

  ものです。カレン・ブラックはキリーテカナワに似ている?

11/7 ハロルドが笑うその日まで 2014スエーデン グンナル・ヴィケネ

  ビョーン・スンクェスト、ファンニ・ケッテル、ビョルン・グラナート

  「安物家具を売る」イケアのせいで高級家具店が立ちゆかなくなった

初老の男がイケアの社長を誘拐。

11/7 黄金のアデーレ 名画の帰還(Womanin Gold2015米・英

  サイモン・カーティス

  ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール

  クリムトの名画を本来の正統な所有者がウイーンのベルヴェデーレ

から奪還。主人公とともに戦った弁護士はシェーンベルクの孫とか。

11/19 緑の光線 1985仏 エリック・ロメール

  マリー・リヴィエール、ヴァンサン・ゴティエ、マリア・ルイサ

  ヴァカンスを充実したものにするために奮闘する若い女性の一夏を

  描いた「芸術的な」作品でした。

11/19 未来よ こんにちは 2016仏独 ミア・ハンセン=ラブ

  イザベル・ユベール

  高校の哲学教師で家庭生活も充実していたナタリー。とつぜん夫に

離婚を宣言されるが、未来に向かってしなやかに歩み出す。


[PR]
トラックバックURL : https://nishina.exblog.jp/tb/29281134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by マリーゴールド at 2018-02-21 00:40 x
「ネブラスカ」以外は見たことがないので、どれも見たいですけれど、とりあえず次の四作品をTSUTAYAでさがしてみましょう。。「黄金のアデーレ」(名画が誰の物かという野次馬根性で)「未来よこんにちは」(ヨーロッパの哲学教師って日本にはいないタイプの先生という感じがするので)「おじいちゃんの里帰り」(想定外の事態がおきそうで)「インサイド・マン」(クリストファー・プラマーがうまいので)
Commented at 2018-02-21 00:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by nishinayuu | 2018-02-10 13:26 | 映画・ドラマ | Trackback | Comments(2)

読書と韓国語学習の備忘録です。


by nishinayuu