「ほっ」と。キャンペーン

『二人乗り』(平田俊子著、講談社)

c0077412_2037437.jpg平々凡々とした人たちの淡々とした日常生活、と思いきや、実は突拍子もない人たちの一風変わった生活が描かれていて、なかなか愉快な物語。
嵐子さん、不治子(嵐子さんの妹)、道彦(不治子の夫)のそれぞれを主人公としたオムニバス形式の作品。
[PR]
by nishinayuu | 2006-09-22 14:44 | 読書ノート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nishina.exblog.jp/tb/4602351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 『容疑者Xの献身』(東野圭吾著... 「貧しい男の別れた妻が摂津の守... >>